ホーム > ひとり言 , ビデオとカメラ > 久々にISS(国際宇宙ステーション)を目撃。

< 前の記事 | メインページ | 次の記事>

久々にISS(国際宇宙ステーション)を目撃。

冬のよく晴れた空。といえば、ISS観測ですが(?)、今日は本当によく見えました。

金星と同じくらいの明るさの星が、「すーーーーーーーーーーーー」っと数分間かけて夜空を横切っていきます。

ISSに太陽があたっていて、かつ地上が夕方から夜の時間でうまーくみえるところを通過してくれると、本当にはっきりくっきり、別に機材を使ってるわけじゃなくて、見えます。

で、柴犬富士山の散歩がてら、三脚をもって公園に出てきました。

今日の収穫2枚。

iss20101226

細い線のように見えているのが、ISSです。

もう一枚。

iss20101226-2

満足。堪能しました。

これね、撮りに行くのは本気で楽しいもんです。なんとなく、あれが宇宙ステーションだ、と知っているだけで、ものすごい得した気分なんですが、知らない人がみたら、ただのなーんか遠くを飛んでる飛行機、、、にしてはチカチカしてないなあ、、流れ星にしては長いし、、UFO?ってなことになってるんじゃないかと思います。

今日のISSの通り道。(JAXAの「ISSを見よう」サイトから引用。)

iss-jaxa20101226.jpg

2010年12月26日 tetsu | このエントリーを含むはてなブックマーク | Tweet this icon

[あとで読む]
About..もちこらむ
  • 1)柴犬・富士山と、家族の件
  • 2)吾唯足知といいつつ物欲と戦う
  • 3)自分用の覚書メモ
  • 4)コンピュータとインターネット
  • 5)カメラとビデオ
  • 6)工作その他
  • 7)なぜか月
  • というblog。
Flickr Pickup
Categories
Feed
Tags
Archives
Moon
  • moon
Bookmarks
Count
  • nakanohito
Meta
Twitter
Powered by
Ad